筋トレ日記

6月26日、スクワット

どうも、kuro(@kuro28493045)です。
前の記事にも書いたけども緊急事態宣言でジムに行けなくなってから今日まで早3ヶ月。
昨日、6月26日に3ヶ月ぶりにやってきた。

スクワット!スクワット!Squat!

ちなみに3回連呼したこと、最後だけ英語なのには意味はない。笑わそうともしてない。
ただこう書きたい気分だっただけ。

トレ写真、今回こそ撮ってみようって気持ちはあったけど無理だった・・・。
インスタとかTwitterでトレ写真UPしてる人たくさんいるけど、なんであんな
たくさん自然に撮れるのか・・・。周囲の目が気にならないのか?
それとも俺が気にし過ぎなだけなのか?

何にせよもうしばらくはコソコソ撮影は続くだろう。
コソコソして誤解を招かないように注意しないと。

というわけで今回もやっつけ撮影。アイキャッチ画像はジム出る直前にかろうじて
スクワットの時に履いているシューズをパシャリとしたもの。

ちなみにシューズはアディダスから販売されているウェイトリフティング
シューズで「パワーリフト4」ってやつ。

靴底が普通のスポーツシューズに比べて硬い。硬いからシャフト担いでも
ぐらつきにくく足元安定するからしっかり踏ん張れる。

かかとが若干高くなってるから足首固い人でもコレを履くしっかりと
しゃがみやすくなる。

シューズのかかとが高すぎたり低すぎたりすると自身のスクワットの
フォームに合わず、やりづらくなってしまうこともあるのでシューズ
選びは慎重に。そーゆー意味でこの「パワーリフト4」は高過ぎず
低すぎずで割と万人受けするんじゃないかと思ってる。

シューズの話はこんな程度で。最後にリンクもあるので興味ある人は。
リンクにはサイズが24.5cmってあるけどジャンプ先のページでサイズは選べるように
なってるんでへーきです。

スクワットの話に戻る。

スクワットの日は久しぶり如何に関係なく、他の種目以上に意識してストレッチをしてる。
「スクワットは脚の種目」って思われがち。メインは脚なんだけれども、実際は体全体の
筋肉を総動員している。それ故、しっかり動きをよくするようにストレッチしないと
高重量を挙げられない。

ベンチプレスとかデッドリフトも体全体使うんだけども、スクワットはさらにそれを
強く感じる。あくまで自分の体感だけど。

ベンチプレス、デッドリフト、スクワットでどれか1種目しかトレできないとしたら、
迷いなくスクワットを選ぶ。それだけ効果を実感でき、充実感が得られるトレ。

もちろんその分、めちゃくちゃキツイけど( ゚Д゚)

ストレッチは自分の記事を読んだことがある人なら御存じと思うけど、軟式野球ボールと
グリッドフォームローラーでコロコロと。
興味ある人はこっちから。

グリッドフォームローラーの簡単紹介

ストレッチが終わったとこでよーやくスクワットをすべく、パワーラックへ。
本日こなしたメニューはこんなカンジ。

6月26日 スクワット・体幹

<ウォームアップ>
①20kg(シャフトのみ)×10回 3セット → ②60kg×10回 2セット
→③80kg×8回 2セット → ④100kg×6回 1セット

<メインセット1>
⑤120kg×3回 2セット ⑥130kg×2回 1セット
→⑦140kg×2回 2セット

<メインセット2>
※本当はいつもこっから重さを少し下げてハイレップでやるんだけど、
混んできたのでマシンで。
⑧レッグプレス(フルスタック)×限界回数 3セット
※「フルスタック」は重り全部の意。

<体幹1>
⑨アブローラー(一応立ち) 限界回数×2セット←6回くらい・・・よわ
⑩背筋 15kgダンベル追加 限界回数×2セット
⑪レッグレイズ 限界回数×2セット

久々だからとりあえずトップ重量は140kgくらいでやめておいたけどもね。
久しぶりだから体がなまってるんだろう。

ムチャクチャ重たかった(-“-)

おかげで本日、27日は結構強めの筋肉痛に襲われている。
でも久しぶりのスクワットとはいえ、140kgでつぶれなかったらまずはいいかな。
一安心。

ただ、最近ジムを変えたんだけれども今のジムのパワーラックがやりづらい。
スクワットする時のラックアップが合わなくて。
これじゃ思い切った重量やる時に一抹の不安がある。
ちょっとやり方、工夫しないとな。

これで宣言解除されてからのトレでベンチプレス、デッドリフト、スクワット全て1回は
やったことになる。
これからまずは宣言前の状態までは早めに戻したいな。