筋トレ日記

7月28日、デッドリフト

どうも、kuro(@kuro28493045)です!!( `ー´)ノ
冒頭のあいさつ、書出しで顔文字使うのは初めてかもしれない。
それもそう。使いたくもなる。今日は久しぶり。テンション上がった。

ワイドデッドリフトの日

今日はアイキャッチの写真もちゃんと撮影したんだけど、なんか肝心のプレート部分が
フレームアウトしてしまったな(;・∀・)

画像編集してもいいんだけどもねー・・・。なんかめんどいし、このまんまでいいだろう。
重さの感じはなんとなくわかるし察してもらえるだろう、きっと。
ってか重さはわかってるし(;・∀・)
写真は今日のメインセット重量142.5kg ←軽いねぇ・・・(-“-)

忘れもしない。数週間前に腰?お尻?を痛めてからずっとデッドはやってなかった。
もーね、他の種目にも影響出るからさ。もーやんないどこうかなとも思ったけど、
そーゆーわけにもいかない。だってね、やっぱさ・・・

ワイドデッド、ちゃんとできるようになりたいのさ。

なんで今日はテンション上がりつつも、怪我しないようにしないとってゆー変な
ドキドキもありつつジムに行った。

いつものようにストレッチとグリッドフォームローラーにて体をほぐして、いざ!!
っと思ったら今日も昨日と同様、何気にジムが混んでいる。
それで順番待ちの間、あることをずっとしていたんだけれども。
今日、実はこれが功を奏していて。

器具の順番待ちの間、していたこと

器具の順番を待つ間、ずっと股関節を割る動作をしていた( `ー´)ノ

今日の出来としては重量こそ、まだまだ軽いけど自分の感覚としてはかなり良い感触。
順番待ちの間ずっと股関節を割る動作をしていたのが良かったのかもしれない。
体をあっためる目的もあったけど今の自分にとって無理なく股関節が割れる足幅、
つま先の向きを色々探していた。

それを順番待ちの間、念入りにやっていたおかげで結構イメージ通りに挙げることが
できた。こーゆー地味なこと、大事なんかもしれんね。

早くやりたいとゆー逸る気持ちはあるけれども、それで焦ってやってイメージ通りに
できないとフラストレーション溜まるし、がっかりするし。

これからは体ほぐしたらすぐにやるんじゃなくて、ある程度股関節の
具合とか実際のイメージを固めてからやってみようかなぁ・・・。

トレの振り返りが結構長くなってしまったけど、今日のメニューはこれ↓

7月28日、ワイドデッドリフト

<ウォームアップ>
①60kg×10回 2セット → ②80kg×8回 2セット
→③100kg×6回 1セット

<メインセット1>
④120kg×3回 2セット → ⑤130kg×2回 1セット
→⑥142.5kg×2回 1セット

<メインセット2>
⑦110kg×8回 1セット → ⑧110kg(ポーズ)×8回 1セット
※ポーズとはプレートが床につく寸前で一時停止(1~2秒)、そこから
 再度挙上してまた床につく寸前で一時停止の繰り返し

イメージ通りに挙上できたとはいえ、自分の股関節に柔軟性が十分でないことに
変わりはないので、股関節の慣らしの意味も含めて後半は少し軽めの重さで
反復を意識してやってみた。

ワイドデッドについては股関節の柔軟性にまだまだ不安があるので、高重量やりたい
気持ちをなるだけ抑えつつ、ゆっくり慣らしていこうと思ってる。

・・・それにしても怪我無くトレできるってやっぱイイね(;・∀・)
それが当たり前なんだけどもさ。安全第一、やぱね( `ー´)ノ
ちなみに142.5kg、ワイドデッドの自己ベストでございますです。

今年中にはナローデッドと同じ160kgくらいまでは挙げられるようにしたいなぁ。